当たり前すぎることを言う

やっぱり自保選びは難しい

新年を迎え、自動車保険のCMも新バージョンになったりしていますね。

 

今年は私も自動車保険の満期を待って乗り換えしようと思っています。

 

新年早々に色んな自動車保険会社の特徴をリサーチしている所です。

 

とはいえ、保険会社が多すぎて選びきれません。まだ時間はあるのでじっくり決めようと思ってはいますが、自動車保険の見直しって思ったよりも難しい。

 

 

 

CMのインパクトだけで決める訳にはいかないので、ネットや友人の評価を参考に絞り込んでいこうと思っています。

 

 

しかし人によって選ぶ基準が違うのが保険の難しさ(-_-)

 

 

値段を重視する人もいれば保証を重視する人もいます。サービスや会社の規模で決める人だっていますし、基準は本当に様々です。

 

 

私はローンで車を購入していて、ローンがまだ終わっていません。

 

 

友達から聞いたのですが、この場合は車両保険に入っておかないともしもの時に大変な事になるそうです。

 

 

もしもの事故で車が廃車になった場合、車両保険に入っていないとローンだけが残ってしまう事になります。

 

 

これは悲惨・・・。

 

 

車両保険には必ず加入しようと固く決意しました。

 

 

次に事故対応です。万が一の時満足な対応を受ける事が出来なければ保険をかけている意味がありません。

 

 

CMで良く耳にするのが「24時間・365日対応」というフレーズですが、これだけで満足すると後で後悔する事もあるのです。実は私が現在加入している自動車保険がこのパターンで、受付だけはしてもらえるものの、連絡が夜中の場合は翌日に対応となるのです。

 

 

これでは全く意味がありません(*_*)

 

 

ですから次に加入する保険会社には、事故対応の誠実さを細かく確認しようと思っています。

 

 

値段と保障、サービスのつり合いが取れている自動車保険を細かく選んで、満足のいく契約をする!これが私の今年最初の試練となりそうです。

 

雪の日の運転は気をつけなければいけないという当たり前のこと

この前の雪の日に、車で事故を起こしてしまいました。

 

もともとたいして雪の降らない地域なので、タイヤもノーマルのままでしたが、さすがにノーマルで雪の日に車を走らせることは無謀でした。

 

家の近くの道路でスリップしてハンドルが効かなくなり、そのまま路肩を乗り越えて電柱にぶつかってしまいました。

 

幸いそこまでスピードが出ていませんでしたし、エアバックもしっかりと作動してくれたおかげで大きな怪我はありませんでした。

 

 

ですが、車はそうもいかず、フロントが大きくへこんでしまい、タイヤがちゃんと回転しなくなってしまいました。
修理を検討もしましたが、修理代がかなりの高額になるため、車を新しく買い直した方がよいとの業者のアドバイスで、車を乗り換えることにしました。

 

 

 

ですが、廃車同然の車なので、どこのディーラーも下取りを拒否されてしまい、結局廃車にすることになってしまいました。

 

 

ネットで調べたら廃車専門の業者があり、そこで廃車手続きをしてもらうように依頼をしました。
廃車費用は廃車を行う運輸局まで車を持っていったり、運輸局での手続きの代行などのお金がかかりますが、思ったよりもお金がかかりませんでした。

 

 

というのも、廃車後に車を解体する際、まだまだ使用できる部分があるらしく、それらの価格を差し引いた分で金額が提示されたため、結構少額で廃車にすることができそうです。とはいっても、普通に乗っていればしっかりとした額で下取りもしくは買取をしてもらえただけに、事故してしまったことは本当に悲しいです。

 

 

今回は幸いけがをせずにすんだので、次の車ではちゃんと安全運転をし、冬はスタッドレスタイヤに変更しておこうと思います。

 

⇒廃車にする前に一度無料査定するならコチラ